<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

どんぐり

「草津熱帯圏行きたいな~。でもせっかく日本有数の温泉地 草津温泉まで
行くんだから動物や温泉を楽しんだ後は美味しいものも食べてみたいよなぁ~☆」

とお考えのアナタ!そう、そこのアナタに耳寄りな情報をシリーズでお届けしちゃいます!
草津熱帯圏の周りには美味しいお店が何軒もあるんですよ。

記念すべき最初のお店は「洋風レストラン どんぐり」さんです。
a0179837_1204278.jpg
看板。
このお店の美味しさは一度や二度のエントリーじゃお伝えできないので、折に触れて何度もご紹介します。

a0179837_121287.jpg
オシャレな店構ですね( ´∀`)

a0179837_1212415.jpg
この日注文したのはカツカレー(1260円)
カツカレーと侮るなかれ!ひとくち食べた瞬間!口の中に異次元のウマさが広がるぞ!!
カレーの常識を超えたカレー。クリーミーの一言では伝えきれない宇宙がキミを包み込んじゃうヨ!

a0179837_1214495.jpg
「キミ、シェフを呼んでくれたまえ」
お料理に感動したお客の言葉が直接届いてしまうくらい厨房が目の前にあります。
(今回座ったのがカウンター席だからね(笑))
山口シェフが腕を振るいます☆

a0179837_1292863.jpg
これは特別に作っていただいた「どんぐり風ハンバーグ」通称「どんハン」
何が特別かというと、カツカレーを食べたのでフツーの「どんハン」だととてもお腹に収まらないから
特別に作っていただいた小さい「どんハン」・・・のはずなんだけど大きいですね(笑)
ハンバーグが具だくさんソースに埋もれています。

そう、「どんぐり」には小さいという言葉はないのです。

ちなみにカツカレーだけでお腹いっぱいなんですけど、このお店に来るとどうしても
「どんハン」したくなるんですよ。それくらい美味しい一品。(普通のどんハンは1050円)

a0179837_1224166.jpg

営業時間と定休日はこのとおり。(水曜日定休)
この看板は映画館の看板を書く職人さんによる作品です。

とにかくこのお店はオススメです。
お店の場所などの情報は
googleで検索した口コミをご覧ください。

夜は要予約。
土日は予約しないとまず入れませんので
必ず予約をしてからお店に行ってみてくださいね☆
[PR]
by nettaikenfan | 2011-03-29 01:34 | 草津温泉グルメ情報

日本経済を回せ!

今回は動物と全く関係がないというか、草津温泉までのアクセスについてのご紹介。

みなさんもネットなどの報道で、震災の影響によって東日本を中心とした観光地を訪れる観光客数が減少し
大打撃を被っているというニュースをご覧になっているかと思います。

草津温泉も例外ではありませんが、私が震災後も何度も訪れているとおり
草津温泉は震災による被害は無く、比較的安全な観光地といえるでしょう。

ガソリン供給も回復してきてはいますが東京周辺ではまだまだ平常時には戻っていません。
現在では草津温泉内のガソリンスタンドでの給油も出来るため帰りに困るということもないはずです。
(営業終了時刻は早いのでご注意を。。。)
それでも不安があるという方。公共交通機関をご利用になることをオススメします。

一番お手軽なのはJRバス関東の高速バス「上州ゆめぐり号」を利用する方法。新宿駅新南口発です。
「早売」という方法で切符を購入すると片道なんと!2500円です。

JRバス関東「上州ゆめぐり号」

次は鉄道利用ですが、JR吾妻線の運休が続いているため
長野新幹線で軽井沢を経由して草津へいく方法が良いでしょう。これは昨日の東京駅。
a0179837_22355996.jpg
右が長野から東京に到着したばかりの「あさま514号」。左は…上越新幹線でしょうか?

a0179837_2238488.jpg
66年前に空襲で焼かれる前の姿に復原されつつある東京駅舎の丸ドーム屋根が見えています。
完成が待ち遠しいですネ。

a0179837_22414457.jpg
遅い時刻だと軽井沢に到着しても公共交通やレンタカーが使えませんので
時刻表をご確認の上、スケジュールを組んでみてください。
(地上の在来線ホームには22:00発の寝台特急サンライズ瀬戸・出雲が見えます。)

Yahoo!路線情報
JR東日本
JRレンタカー(軽井沢からはレンタカーの方が時間に余裕ができます。)
湯Love草津(新幹線~バスの乗り換え時刻表が判りやすく説明されています。)
草軽交通(バス 軽井沢~草津温泉)
西武高原バス(バス 軽井沢~草津温泉)
Yahoo! トラベル(草津温泉のお宿を決めておきましょう☆)

a0179837_22421211.jpg
あらかじめ指定席を取っておくと席争奪戦に巻き込まれずに優雅に旅行が楽しめますよ。

a0179837_2242309.jpg
車内はこんな感じ。
ちなみにこの列車は22:04東京発のあさま555号最終の長野行きです。
この列車に乗ると軽井沢で一泊して翌朝草津に行くことになりますのでご注意を。
この車両は東京から某駅まで乗客は私一人でした…。(自由席車両には沢山いましたヨ)
不謹慎かもしれませんが、こんな時だからこそ消費活動をしないと
どんどん日本経済が悪循環に陥ってしまいます。
計画停電などの悪条件もありますが少しずつでよいです。
可能な限りいつもどおりの生活に戻していきたいものです。

草津温泉はあなたの身体と心を癒してくれるはずです。
[PR]
by nettaikenfan | 2011-03-27 23:02 | 草津温泉へのアクセス

「もく君に会いに」

a0179837_595415.jpg
25日の午後、もく君にお別れを言うために草津熱帯圏に行って参りました。
草津温泉にはまだ雪が残っていて、この日も夕方から雪が降り始めました。

亡くなったもく君が発見された時の状況を聞くことができました。
ある飼育員の方が21日の朝出社すると、既にもく君は亡くなっていました。
身体はまだ温かったそうです。

公式ブログのお知らせにあるように、
前日までもく君はエサを食べており、回復してくれるものと皆が思っていましたが、
もく君は天国へ行ってしまいました。とても残念です。

亡くなった子のことをいつまでもブログに出すのは良くないことですが、
まるで無かったことのようにこのブログを続けるのはあまりにももく君が可哀想なので
これからも時々もく君の思い出をご紹介していこうと考えています。

さようなら、もく君。沢山の思い出をありがとう。
[PR]
by nettaikenfan | 2011-03-26 05:14 | カピバラ

もく君が亡くなりました。

a0179837_8405970.jpg
さきほど草津熱帯圏さんからメールでご連絡を頂きました。
昨日の早朝、もく君が他界したとのことです。

そのメールの内容を転載します。
-----------------------------------------------------------------------------
昨日早朝にもく君が亡くなりました。。。
悲しい出来事ですが、
ご報告させて頂きます。

いつも、もく君のこと心配して可愛がってくださいまして有難うございました。
-----------------------------------------------------------------------------

もく君は草津熱帯圏へ通うきっかけになった子で特に思い入れが強いカピバラちゃんでした。
今は何も言葉が出ません。

もく君ファンの皆さん、もく君のご冥福を祈ってあげてください。
[PR]
by nettaikenfan | 2011-03-22 08:41 | カピバラ

草津熱帯圏の「本気」 ←本気と書いてマジと読む

a0179837_21471761.jpg
震災後の計画停電などの困難にも負けず今日(3月19日)も頑張っている草津熱帯圏。
その熱帯大ドームに入ると正面に見えてくるのがこの風景。

a0179837_2151542.jpg
びっくり巨大ワニの裕次郎さんが「ブランデーグラス」で優香さんを酔わせちゃったりするんでしょうか?w
それからユーリさんってどなた?(・∀・)

a0179837_22121711.jpg
                           どどーん!

びっくり巨大ワニのガビアルモドキさんです。(2月5日撮影)
でも写真だとどれぐらい大きいか伝わりにくいですね。
とりあえず頭の中でワニの大きさを想像してみてください。想像しましたか?
たぶん、その大きさ3倍以上はあるかと…。

a0179837_22273789.jpg
本日からこのガビアルモドキさんの飼育環境をより良くするための改修作業が始まりました。
ワニの池を半分に分割しています。

a0179837_2231440.jpg
池に溜まった砂をお掃除しているのは爬虫類担当のOさん。
(ご本人の許可を取ってないので毎度同様お顔を隠してます。)
右側はベテラン飼育員のお二人。植物に顔を突っ込んでるように見えますが下を向いているだけです(笑)
(ワニと人間の大きさを比較できそうな写真ですが、肉眼でこのワニさんたちを見る迫力とは桁違いです。)

改修内容について詳しくご説明したいところですが、わたしは爬虫類のことはよく判りません。
(実はカピバラ以外のことは殆ど判らない…(;・∀・))

きっとこのブログは草津熱帯圏の「中の人」も見て下さっているとおもうので、
爬虫類飼育担当兼公式ブログ管理担当者のOさんに振ってみたいとおもいますwww
Oさん、一体どんな改良が行われるのでしょうか???

公式ブログ(リンク)

↑ 近々解説してくれるのではないかと他力本願(;・∀・)
解説してくださいましたね。工事が終わったらその全貌が明らかに!!( ´∀`)
(2011年3月27日17:30追記)
[PR]
by nettaikenfan | 2011-03-20 22:44 | ワニ

もく君が右前足を骨折 ~カピバラ飼育の難しさ~

「どう、お伝えすればよいのか?」
「こう書いたら読み手はどういう印象を受けるだろう?」

今回のような内容でなくても毎度悩まされるのですが、
個人的に「もく」と「まりも」の同居への期待が高かったので特に悩んでいるというか、つらいです。
でも今日、草津熱帯圏さんで見聞きしてきたことを(想像も交えて)書きます。

カピバラの「もく君」が右前足を骨折してしまいました。直接の原因は「まりもちゃん」による攻撃のようです。
(あくまで推測です。)昨日、動物病院で手術を行い、現在は草津熱帯圏のバックヤードで療養しています。
a0179837_0202828.jpg
(今日の草津熱帯圏カピバラ飼育場。まりもちゃんだけ出ています。)

a0179837_0242844.jpg
(バックヤードで療養中のもく君。体毛が無い部分がありますが、これは手術時に抜けた跡です。)

3月18日金曜日の朝、出社した飼育担当のKさんがカピバラ放飼場を見てみると、
倒れた「もく」を攻撃している「まりも」を発見。すぐに動物病院に搬送して緊急手術となりました。
「もく」にとって病院は初めての場所だったこともあり、緊張した「もく」が暴れたため
麻酔を効かせるまでは大変だったそうです。

なぜ「まりも」が攻撃に至ったのかはよく判っていません。
「もく」が骨折する瞬間を誰も見ていないので「まりも」の攻撃で骨折したという断定も出来ません。
あくまで状況からの推測です。

ただ、最近気になっていたのは「もく」と「まりも」の上下関係が入れ替わりつつあるような行動が
見られたことです。

例えば、餌の時間。
同居を開始したころは「まりも」がエサ皿からエサを引きずり出して遠慮がちに食べていましたが、
最近はどちらかというと「もく」の方が遠慮がちに食べていました。

また、週に何度かの暖かいお風呂の時間には「まりも」が「もく」を追い出すような行動が見られました。
(以前、長崎バイオパークの「温泉」に入っているボスカピ(?)が他の(とくに血縁関係が薄いと思われる)
カピを浴槽から追い出していたのと似たような行動です。)
a0179837_0372676.jpg
(プラスチック管の向こう側で遠慮がちに入浴する「もく君」)

それでも最近は交尾行動がみられ、休むときはお互い身体を寄せ合って寝ていたので、
こういうことになるとは想像もしていませんでした。

「まりも」が「もく」を攻撃した原因が例えば、
すでにお腹の中に赤ちゃんがいることを野生の勘で感じ取った「まりも」が
「もく」の求愛行動からお腹の赤ちゃんを守るためにとった行動であれば救いもあるのですが…。
(そうであることを祈っています。)
「もく」の怪我かどこまで回復するか未知数ですが、今後「まりも」との再同居は難しいようです。

以前の投稿で、草津熱帯圏では80年代前半から90年代の初め頃までカピバラの飼育履歴があることを
お話をしましたがその当時も様々な出来事や苦労があったようです。
他の動物園でのカピバラの飼育に関する投稿をしているブログ様、ホームページ様を拝見しても、
繁殖・群れの形成はそう簡単ではないことが想像できます。

癒やし系のカワイイ顔をしているカピバラですが、こういうことがあると野生動物であることに気づかされます。
誤解しないで頂きたいのは、本当に「まりも」が「もく」を攻撃したとしてもそれは本能に従っての行動なので、
まりもを責めることは出来ません。(肉食動物に肉食を止めろと言うのと同じくらい身勝手なことです。)

5歳近いカピバラにしては身体が小さめではありますが、「もく君」はとても性格が穏やかで優しい
カピバラちゃんです。彼こそ真の「癒やし系」です。
一日も早い回復を祈るばかりです。みなさんも「もく君」の回復と復帰を祈ってあげてください。
[PR]
by nettaikenfan | 2011-03-19 23:59 | カピバラ

群馬テレビ「鶴太郎のぐんま一番」その内容は?

1月25日の「鶴太郎のぐんま一番」の取材に関するエントリーをした際、
「本放送・再放送終了後に再度、今回の取材についてエントリーする」と書いておきながら
放送終了から1ヶ月以上経ってしまいました…。

熱帯圏に行くたびに新しい発見があるので、ご紹介がついつい後回しになったという言い訳(;・∀・)

さて、どんな放送だったのか?
逆取材時に撮影した写真を交えて番組内容の流れをご紹介します。

まずは熱帯圏の入り口から鶴太郎さんといいとこみつけ隊のお二人が入り、
今井園長さんにご挨拶というシーンから始まりました。
(このシーンの写真は私の立ち位置がよろしくなく撮影できませんでした。)
暫く鶴太郎さんと今井園長さんが歓談した後、ご一行はエサやりができるサル山へ移動します。

a0179837_0363270.jpg
今井園長さんからサルについての説明を受ける鶴太郎さんといいとこみつけ隊のお二人。

a0179837_351216.jpg
園内で1皿100円で販売されているサルのエサを鶴太郎さんに差し出す今井園長さん。

a0179837_353282.jpg
サルたちもエサ皿に大注目です。

a0179837_3541577.jpg
いいとこ見つけ隊のお姉さんがエサを投げます。

a0179837_10161836.jpg
今井園長さんの解説が続きます。

a0179837_1017294.jpg
おや?おサルさんたちに何か動きがあったのでしょうか?サルたちを指さす鶴太郎さん。

a0179837_10181042.jpg
エサをおねだりするときのサルのリアクションを楽しんでいるのでしょうね。
みなさんも熱帯圏に行ったらサルのエサやりチャレンジしてみてください。何度も言うけどマジおもろいです。

a0179837_10211150.jpg
サル山の紹介が終わって…

a0179837_10222726.jpg
いよいよ熱帯大ドーム内に移動です。

a0179837_10273742.jpg
ドームに入ってすぐ右側にあるアリゲーターガーなどが飼育されている水槽前にやってきました。
熱帯圏のアリゲーターガーは実際に鶴太郎さんが飼育していた個体で、そののち寄贈されたものです。
飼育員Iさんのお話によると、見た目に寄らずアリゲーターガーは結構おとなしいお魚とのこと。

a0179837_1039494.jpg
1970年10月10日の開園から生き続けているフラミンゴの他、カメ、ワニ、エリマキトカゲなどのトカゲたちが飼育されているゾーンのそれぞれで今井園長さんの解説を聞き、ダマジカのベスがいる飼育場までやってきた鶴太郎さん。

a0179837_10441897.jpg
ここはヘビ飼育ゾーンです。稀少なヘビたちが飼育されています。

a0179837_10531915.jpg
そしてカピバラ飼育ゾーンの上側通路までやってきた鶴太郎さんたち。ここで鶴太郎さんが放飼場に降り、直接カピバラにエサやりを体験して頂くということになりました。

a0179837_1059017.jpg
カピバラちゃんは基本的に警戒心の強い動物。突然の訪問者にもく&まりもの二人は困惑気味。

a0179837_1113579.jpg
もく君が鶴太郎さんが差し出すエサを食べてくれました☆
実はこれは結構スゴイことで、金網越しはともかく、人から直接エサを貰うなんてまりもちゃんと同居し始める前のもく君にはあり得ないことだったのです。人間に対して全く警戒心が無い(笑)まりもちゃんの人間との触れ合い方を見て、もく君も警戒心が薄くなったのでしょう。

a0179837_11222444.jpg
エサやりに成功してゴキゲンな鶴太郎さん。楽しそうです☆

a0179837_11242639.jpg
一方、まりもちゃんが緊張気味。エサを食べてくれません。
※ご本人の許可取ってないので飼育員Kさんの顔を隠しました。
 (Kさんの顔はYouTubeにアップした「お手をするカピバラ」の動画で全世界に配信されちゃてますが。)

a0179837_11275574.jpg
よく見えませんが、まりもちゃんも食べてくれたようです。

a0179837_11482661.jpg
鶴太郎さんおつかれさまでした☆

a0179837_1215975.jpg
もく君とまりもちゃんもおつかれさまでした。

a0179837_1211441.jpg
えさウマー

a0179837_12131431.jpg
次はピグミーマーモセットなどおサルさんの紹介。顔は見えませんが左端の人は爬虫類担当のOさんです。

a0179837_12201857.jpg
さらに鶴太郎さんはエリマキキツネザルと触れ合いにチャレンジ。

a0179837_1231962.jpg
エリマキキキツネザルさんと触れあう鶴太郎さん。

a0179837_12331914.jpg
一般のお客さん(左側)も取材風景に釘付けです。

a0179837_12375924.jpg
鶴太郎さんたちは鳥ゾーンへ。鶴太郎さんが持ちネタの「キューちゃん」を連呼しまくってました(笑)

a0179837_1559492.jpg
熱帯大ドームの紹介はこれで終了。いよいよ草津熱帯圏名物のフィッシュセラピー体験です。

a0179837_1610313.jpg
人間の肌の古い角質を食べてくれるガラ・ルファというお魚によるフィッシュセラピーを体験する鶴太郎さん。

a0179837_16135562.jpg
いいとこ見つけ隊のお姉さんもご満悦(・∀・)

a0179837_16201952.jpg
「足のフィッシュセラピーもあるんですよ」という今井園長さんの言葉に「どうしても入りたいっていうなら入ってもらいましょう!」と女性に体験して貰うことを促す鶴太郎さん。いいぞ!(笑)

a0179837_16235366.jpg
準備をするいいとこ見つけ隊のお姉さん。
この後、まさしく未体験ゾーンに「足を踏み入れる」ことになろうとは…(*´д`*)

a0179837_16274742.jpg
何気にお姉さんに近寄る鶴太郎さん。

a0179837_1629552.jpg
そんなに気持ちヨカと?(・∀・)

a0179837_1631835.jpg
あまりの快楽…もとい、
くすぐったさに足を出そうとするオネーサンの足を力の限り(笑)押さえつける鶴太郎さん。GJ! 鶴ちゃん!

a0179837_16345041.jpg
もしかして鶴太郎さん的に一番楽しかったのはここではないかと(笑)

a0179837_16371175.jpg
さすが鶴太郎さん。ご自分の役割をよく理解していらっしゃるリアクションです。
最後に鶴太郎さん、いいとこ見つけ隊のお二人、今井園長さんの4名でご挨拶をして取材が終わりました。

a0179837_1653334.jpg
草津熱帯圏さんへのサインを書いたあと、群馬テレビの車に乗って次の取材先に向かう鶴太郎さん。
鶴太郎さん、群馬テレビのみなさん。そして草津熱帯圏のみなさんもおつかれさまでした☆

また休暇と何かの取材が重なる日があればご紹介します!
[PR]
by nettaikenfan | 2011-03-15 00:13 | テレビ取材

お母さんモルモット、さようなら…

a0179837_0584384.jpg
草津熱帯圏は今日も元気に営業中!だけど今回は悲しいお知らせです。
(動物園を扱っているブログなのでいつかはこういう話を投稿しなければならないと覚悟はしていましたが…)

熱帯圏のおみやげ屋さんの片隅でワタボウシパンシェのハナと共に愛嬌をふりまいていた
お母さんモルモットが今朝お亡くなりになりました。

これまで沢山の赤ちゃんを産み、その赤ちゃんたちの多くはお客さんに貰われていきました。
熱帯圏のスタッフさんの間で「このお母さんは本当に長生きだね。」という話が出ていた矢先の訃報でした。

モルモット。特に珍しい動物ではありません。
でも熱帯圏で楽しんだあと、モルモット一家に挨拶をしてから帰路につくお客さんを何人見たことか。
彼女の功績は大きいと思います。
普段と変わらないお父さんモルモットと子供モルモットの姿が悲しかったです。

次回は楽しいエントリーをします。
[PR]
by nettaikenfan | 2011-03-14 01:14 | モルモット

地震

昨日の地震発生直後、草津熱帯圏さんに電話をかけて状況を確認したところ、
大きな揺れは感じたそうですが、被害はなく動物たちをはじめスタッフのみなさんも無事とのことです。

以下、わたくし事でございます。
さきほどまで勤務先近くにあるアパートの電気・水道が止まっていたのですが、
4:12頃復旧しました。現在も新潟、長野北部、栃木県で地震が発生し続けています。

本日は勤務先より自宅待機命令が出ました。
(ちなみに私は熱帯圏の人ではありませんヨw)
実家近くでも大きな地震が起きたようですが
7:10頃電話してみたら特に大きな被害はないとのこと。

余震が続いています。
皆様もくれぐれもお気を付けくださいませ。
[PR]
by nettaikenfan | 2011-03-12 04:40 | お知らせ

美しすぎるカピバラは人懐こすぎ。。。

a0179837_1445396.jpg
仲良くエサを食べる「もく&まりも」。でも、たとえエサがあってもまりもちゃんは超~人懐っこいので…

a0179837_1465651.jpg
おや?

a0179837_1481916.jpg
く、来るっ!

a0179837_1494644.jpg
まりもがっ!猛烈なスピードで-----------------------っ!!(いや、せいぜい時速2~3キロかと…)

a0179837_152489.jpg
                キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

a0179837_26012.jpg
         つーかキスギ━━━━(゚∀゚;)━━━━!!

a0179837_224759.jpg
と、こんな感じでとても人懐っこいまりもちゃんですが、これだけでは満足しないようで…

a0179837_293953.jpg
                    まりも:「よいしょっと!」

a0179837_212342.jpg
ウロウロ

a0179837_2134865.jpg
ウロウロ(なんとかこちら側に来られないかと試行錯誤。)

a0179837_2154895.jpg
むーん!

a0179837_2164448.jpg
 ………………。

a0179837_2175764.jpg
                    まりも:「ダメぽ(゚∀゚)」

いや、まりもたんは「ダメぽ」とか言わない…。

a0179837_2241231.jpg
もく:「ということで、皆さんがくるのを待ってますガジガジ」

うまくまとめたね、もく君。GJ!
[PR]
by nettaikenfan | 2011-03-09 02:29 | カピバラ


群馬県草津温泉にある日本一標高の高い動物園 草津熱帯圏の楽しさをご紹介するブログです。


by nettaikenfan

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

記事ランキング

最新の記事

草津熱帯圏なう☆近日再開予定♪
at 2017-01-01 09:26
さようなら、こまくん
at 2015-10-19 19:44
10月3連休のカピバラふれあ..
at 2015-10-12 19:04
巨カピ
at 2015-09-22 21:36
見返り美人
at 2015-08-31 00:18

以前の記事

2018年 12月
2017年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

カテゴリ

全体
カピバラ
お知らせ
季節
ワニ
ウサギ
ヘビ
エリマキトカゲ
つれづれ
ラマ
モルモット
テレビ取材
サル
ミナミコアリクイ
鳥類
草軽電鉄
草津温泉へのアクセス
草津温泉でゴハン
おみやげ
パワースポット
両生類
カメ
観光スポット
爬虫類
草津温泉グルメ情報
哺乳類
脱線
未分類

検索

ブログジャンル

動物園・水族館
動物・ペット

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

カピバラモータース
カピバラ組曲

ライフログ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

画像一覧