カテゴリ:お知らせ( 24 )

サポーター会員証にカピバラの「まりもちゃん」が登場

6月1日より募集開始された草津熱帯圏のサポーター制度
ボランティア活動は任意なので、3年分の年間パスポートと考えればとってもお得!
(通常入園料大人一回1000円。サポーター会員は3年間入場フリーで10000円。)

27日に放送されたスーパーJチャンネルの草津熱帯圏特集『崖っぷちの動物園』
(…ステキなタイトルでしたね(;・∀・))の効果もあってお問い合わせ申し込みが増えてきているそうです。
とはいえ新聞に記述されていた目標の3000~5000名に達するまでにはまだまだ道のりは長いです。

草津温泉の貴重な観光資源であり、カワイイ動物たちに触れ合える素敵な場所として草津熱帯圏を
残すためにみなさんのご協力が頂けることを熱帯圏ファンとして願っております。

さて、サポーター制度に申し込み、会費を入金すると暫定会員証がご自宅に送られてきます。
会員証は、来園時に暫定会員証を持参し顔写真を撮影をした後、発行されるのですが、
この会員証の裏側に草津熱帯圏のカピバラ、まりもちゃんが登場しました。↓
a0179837_9192065.jpg
熱帯ドームに現れた巨大カピバラ…じゃなくて合成写真です(笑)
(本物の会員証には「みほんだよ♪」の吹き出しは無いのでご安心(?)くださいネ☆)

暫くはこのデザインで会員証が発行されるということですが
将来的にデザイン変更される可能性があるとのことですので、
カピバラファンの方はお早めに入会されることをオススメします☆
[PR]
by nettaikenfan | 2011-06-30 09:45 | お知らせ

「サポーター会員について」 今井園長からのメッセージ

a0179837_947416.jpg
こんにちは♪ 昨日から暑いですね(;´д`)ゞ もしかして梅雨明けしてるんじゃないかと思うくらいです。
1970年10月10日の開園から41年以上一日も休園せず営業を続ける動物園。草津熱帯圏。
今日もギネスブック級の楽しさがこの中で繰り広げられています。

a0179837_9474225.jpg
エントランスの建物からドームへ続く道。撮影位置後ろ側にある扉には下のような看板が
掲示されています。

a0179837_9482360.jpg
この看板には6月1日から募集開始されたサポーター会員制度に関する新聞各紙の記事が
貼られています。

a0179837_94958.jpg
この看板の下に今井園長さんからのメッセージ(全3ページ)とサポーター会員の申し込み用紙が
置かれていて自由に持ち帰れるようになっています。

サポーター制度開始の報道発表から約1ヶ月が経ちました。
今回は今井園長とスタッフみなさんの想いをより詳しくお知らせするために
そのメッセージを全文ご紹介することにします。


(1/3ページ目)

草津熱帯圏は「サポーター会員」を募集します
―動物を守り育て魅力的な熱帯圏づくりに参加しませんか―

                                          2011年吉日

 草津熱帯圏は標高1200メートルにある動物園で、ゾウやキリンなどの大型動物はいませんが、カピバラ、ラマ、エリマキトカゲなどなど約250種1000頭の動物を飼育しています。
は虫類が多く、蝶の標本コレクションも自慢です。温泉熱を利用している熱帯ドーム内部は三層に分けられ、ベゴニアやブーゲンビリアなど熱帯植物の間を回遊しながら、動物を見て、触れることができます。フィッシュセラピーに使われ、古くなった手足の角質を食べる小魚ガラ・ルファも無料で体験できます。

 草津熱帯圏は「(有)草津動植物公園」という会社が運営する民間動物園で、1970年の開園以来、他の多くの施設とは異なり、親会社からの応援・補助や公的な補助金や交付金はまったくない状況で運営を行ってきました。バブル崩壊後は一時、リゾートホテルの中沢ヴィレッジ傘下になりましたが、民間有志の支援で昨年8月、再び独立することができました。昨今は東日本大震災の影響もあって、一時入園客が8割減少するなどして厳しい運営を続けています。
 
この大震災で多くの人のこころが壊れ、なかなか元に戻れないでいる。こんな時こわれたこころを癒してくれる動物たちの存在を、多くの人が注目をしています。
この苦難を乗り越え、他を思い遣る優しい心を育み、生きとし生けるものの大切さを動物とのふれあいを通して体験していただくと同時に民間動物園として発展していくため、草津熱帯圏を愛してくださる方々に、「サポーター会員」となって応援をお願いしたいのです。ご自分のできることを通じて草津熱帯圏を育ててください。動物好きの方は飼育員の補助をしてくれますか。入園客に園内を案内するガイドも必要です。音楽の得意な人は熱帯圏の歌を作ってくれないでしょうか。レストランがありますので、お客さんにサービスをしてもらえますか。掃除や餌の運搬には人手がいるので、手伝ってくれますか。

「サポーター会員」になっていただくだけでもうれしいのですが、できれば私たち職員とともに草津熱帯圏の将来への夢を共有するボランティアのネットワークをつくって、活動していただきたいのです。予定や計画をお知らせしますので、可能な場合は支援、参加してくれませんか。連休などに泊まり込みで来てもらえるなら、草津の温泉を引いた宿舎があります。お願いごとばかりなのですが、民間動物園と「サポーター会員」という関係作りは、ほかにみられない取り組みになると思います。

(2/3ページ目)
 
「サポーター会員」募集要領


1.会員期間     暫定会員証発行から3年間

2.会  費     10,000円

3.会員証      会費入金を確認後、暫定会員証を送付。その後の来園時に顔写真を撮影し正式な会員証を発行する。草津熱帯圏での入会の場合は暫定会員証の送付は省略

4.会員特典     会員は入園無料、同行者は4人まで入園料を3割引

5.会費使途     動物の飼育環境向上のための施設作り、入園客増を図るための施策費

6.主な活動     ①会報を発行し、サポーター会員が草津熱帯圏の情報を共有
②ホームページなどにサポーター会員の協力が必要な事項を掲示
③サポーター会員のコミュニティつくり
④サポーター会員の交流を深めるためのイベント開催
⑤草津熱帯圏などについて語るフォーラムを開催する

7.申し込み方法   ①草津熱帯圏で申し込み用紙に記入、会費を納める
②草津熱帯圏のホームページから用紙を印刷、記入して、草津熱帯圏に送付し、会費を入金する
※申し込み用紙には、草津熱帯圏を育てるために、ご自分がしたいこと、できることなどを記入してください。

8.問い合わせ    〒377-1711
群馬県吾妻郡草津町大字草津286
草津熱帯圏園長 今井敏夫
           0279-88-3271
           (FAX)88-5718
           http://nettaiken.com/ 
           E-mail :K.NETTAI#VESTA.OCN.NE.JP
              (#を@に。大文字を小文字に変更してメール送信してください。)          
(3/3ページ目)

   サポーター会員との具体的な交流・活動について



★ 社内に“サポーター“担当者をおき、入会申し込み受付・会費納入確認・会員証の  
発送・会員名簿の作成を行う

★ 会員募集発表後2ヶ月をめどに会報を作成し応募状況を発表

★ 会報は年に3~4回発行し会員より草津熱帯圏への意見・要望を伺うと同時に逐次今後の計画・活動目標を発表し協力を要請する

★ ホームページでも協力が必要な事項は掲示して要請する
   例えば  ● 熱帯ドーム内のペンキ塗り等の整備
● 5月下旬に四国八十八ヶ所公園を含めた草刈・石仏群の整備
● 夏休み恒例の入園客増員のためのイベント企画と準備
● 実施に伴う管理係・説明員などの協力

★ 会員相互の交流を深めるためのイベントを開催しコミュニティつくりに努める
        ● 春と秋の自然観察会等の実施
        ● 動物写真展の開催

★ 年に一度フォーラムを開催する
        ● 魅力的な熱帯圏創りのため意見交換会等

★ その他の活動
    ● 会員および希望者に 飼育員や外部協力者による動物飼育管理講習会の開催
     ● 草津町および近隣町村と連携し小学校生徒における動物の飼育活動を支援する(草津小とは協議中)
         ● 施設(飼育場・ストックヤード)および飼育スタッフの充実を図り災害時にペットの救援や動物園からの要請を受けて応援に伺う

                               草津熱帯圏
                                 園長 今井敏夫


サポーター会員応募用紙はこちらをクリック
(クレジットカード決済が可能です♪)

私もサポーター会員のひとりとして
みなさんのご参加をお待ちしております!
ご一緒に草津熱帯圏を護り、育てて参りませんか?
[PR]
by nettaikenfan | 2011-06-29 10:13 | お知らせ

ご訪問ありがとうございます♪

a0179837_2345019.jpg
(写真は3月21日に亡くなったカピバラの「もく君」)

昨日は…というか今日は午前2時に仕事が終わりまして…
いや、夜の仕事している訳じゃないんですけどね(笑)
朝会社行って残業してたらこんな時間になっちゃったんですよ。

で、さきほど会社から帰ってきてこのブログの来訪者数の記録を見てビックリ!!
スーパーJチャンネルの草津熱帯圏特集をご覧になった方たちが
このブログを訪ねてくださったのですね。
感謝感激です!ありがとうございます♪

放送された時刻から100人どころか数百人の方々にご訪問頂いたようで、
本当に驚きました。眠気も吹っ飛びましたよ! 
…(・∀・)ウソ。やっぱ眠いです(笑)

コメントも沢山頂きましてありがとうございます♪
頂きましたコメントは草津熱帯圏のスタッフの方たちに伝えさせて頂きます。
とりあえず寝て明日、お返事いたしますね。

その前に3時間ほどかけて実家に戻らないとならないのだけど(;・∀・)
事故りませんように( ´∀`)つ

それでは、これまでの投稿をご覧頂ければと思います。

草津熱帯圏は何度行っても新しい発見のある動物園です。
みなさんもぜひ草津温泉へいらして生で草津熱帯圏の素晴らしさを感じてください。
そして、可能な方はサポーター会員としてご一緒に草津熱帯圏を支えて参りましょう!

次回の投稿をお楽しみに☆
[PR]
by nettaikenfan | 2011-06-28 02:45 | お知らせ

6月27日(月)テレビ朝日スーパーJチャンネルで草津熱帯圏が紹介されます!

a0179837_543118.jpg
仲がよいのか悪いのか?6月22日 草津熱帯圏のカピバラ もも(右)&まりも(左)

みなさん、こんにちは♪
昨夜この内容をお知らせするつもりだったのですが、
草津熱帯圏から戻って家に着いた途端眠ってしまったFunky T.Hです(;・∀・)

昨日は暑かったですね。
夕方からは少し雲が出てきましたが草津温泉は朝から天気が良く過ごしやすい陽気でした。
みなさんも今年の夏は草津温泉まで避暑にいらしてはいかがでしょうか?( ´∀`)つ

さて、タイトルにもありますとおり、来週6月27日月曜日
テレビ朝日のニュース番組「スーパーJチャンネル」で草津熱帯圏の特集(?)が放送されます。
放送時間は18時15分頃からとなっております。

詳しくは公式ブログ↓をごらんください。

公式ブログリンク

個人的に残念なことながら、わたしの仕事の関係で取材風景を「逆取材」することは出来ませんでしたが、
動物メインではなく、違う方向から見た草津熱帯圏がどのように紹介されるのか?とても気になります。

数日間に渡ってテレビ局のスタッフさんが取材なさっていたということなので、
気合いの入った内容になるはずです!(とても良い方たちだったということですヨ)

ぜひぜひ放送をご覧下さいね♪
[PR]
by nettaikenfan | 2011-06-23 06:05 | お知らせ

サポーター暫定会員証発送開始とサポーター会費オンライン決済対応のお知らせ

a0179837_22193559.jpg
本日6月11日土曜日の「もも君」
今日は「もも君」と「まりもちゃん」を隔てる金網が解放されて「もも君」が「まりもちゃん」の飼育エリアに。
その辺のレポートはまた後日☆

さて、本日も(笑)草津熱帯圏に行って参りましたところ、
サポーター制度に申し込んだ会員に配布される暫定会員証(ハガキ)を直接受け取りました。
既に申し込みをされた皆さんのお手元にも順次郵送されるはずですので暫くお待ち下さいネ♪

また、草津熱帯圏の新公式ホームページからクレジットカード決済でのサポーター会員の
申し込みが出来るようになりました。これは便利!

草津熱帯圏 新公式ホームページ サポーター会員申し込みページ

一人でも多くの皆さんのお力を草津熱帯圏さんにお貸し下さることを願っております☆
[PR]
by nettaikenfan | 2011-06-11 22:36 | お知らせ

草津熱帯圏公式ホームページリニューアル&サポーター制度最新情報

a0179837_0572173.jpg
やっぱ草津熱帯圏といえば、もく君でしょう!
(2006年7月18日生まれ-2011年3月21日逝去 2009年8月1日撮影)
オモイデノナカデイツデモアエルヨ…。゚(゚´Д`゚)゚。

草津熱帯圏の公式ホームページがリニューアルされました。
サポーター会員募集情報も掲載されています♪

草津熱帯圏新公式ホームページ
サポーター会員の詳細情報はこちらです。
従来の草津熱帯圏公式ホームページ

新公式ホームページの存在に、ついさっき気づきました(笑)
群馬県の地方紙 上毛新聞に掲載されたサポーター制度に関する記事をご覧下さい。

上毛新聞 草津熱帯圏サポーター制度記事へのリンク

新公式ホームページのURLが掲載されてますね。
記事発表日時は6月1日7時11分…気づくのオセー(;・∀・)

ということでサポーター制度の申し込み方法や詳細な内容が判りました。
みなさんもどしどしいっちょ来~い!(・∀・)
…じゃなくて来てくださいお願いします(;´Д`)

上毛新聞関連記事転載
●草津熱帯圏存続へサポーター制度

存続へ向けて市民の運営参加を求めている草津熱帯圏
 草津温泉の観光名所ながら昨年、経営難で競売にかけられた「草津熱帯圏」(今井敏夫園長)が、存続に向けて「サポーター会員」の募集を始めた。身売りの危機は篤志家の支援で乗り切ったものの、存続には入園者の増加が欠かせないため。会員にはイベント企画や飼育に参加してもらうなど、全国的にも珍しい市民参加型の運営を目指す。

 サポーター制度の導入は、廃業の危機を知った常連客が提案した。会費1万円で、本人は3年間入園無料、同行者4人まで3割引きとする。会費は施設整備など入場者を増やすための施策に充てる。

 園運営へのボランティア参加を求めているのが特?徴。会報を発行し、意見や要望を受けたり、フォーラムを開いて経営に反映させる。夏休みイベントの企画・準備に参加してもらったり、ドーム内のペンキ塗りといった支援が必要な事項をホームページなどで随時知らせ、協力を仰ぐ。

 会員相互の親睦を深めるため、春秋の自然観察会と動植物写真展を計画。飼育員らによる動物飼育管理講習会、災害時のペット救援も予定している。今井園長は「音楽が得意な人には熱帯圏の歌を作っていただくなど、できることを通じて熱帯圏を育ててほしい」と支援を求めている。

 熱帯圏は1970年に開園。珍しいサル類や爬虫(はちゅう)類、ドクターフィッシュなど250種千匹の動物を飼育。入園者数はピークだった1992年には21万人に達したが、全国的な動物園不況とレジャーの多様化で2007年には7万人に減少した。

 ホームページ(http://nettaiken.com)に募集要項を記載。問い合わせは熱帯圏(電話0279・88・3271)へ。

[PR]
by nettaikenfan | 2011-06-05 01:07 | お知らせ

読売新聞でサポーター制度が紹介されました。

a0179837_8271361.jpg
写真は草津熱帯圏の「お手をするカピバラ」まりもちゃんです♪
さて、本日の読売新聞紙上に草津熱帯圏のサポーター制度に関する記事が掲載されました。
草津熱帯圏の状況について、より詳細な情報が掲載されています。

読売新聞関連記事へのリンク

サポーター制度への問い合わせは上記リンク先記事に記述されている
草津熱帯圏さんの電話番号までお問い合わせください。

一人でも多くのサポーターさんが草津熱帯圏に集うことをファンとして願っています。
もちろん私も参加しますよ!

以下読売新聞の該当記事からの転載です。

動物たちを助けて

経営難直面で 完全民営の草津熱帯圏
 全国でも珍しい完全民営の動物園「草津熱帯圏」(草津町草津、今井敏夫園長)が経営が難しくなったとして、動物などの飼育を資金面とボランティア運営で支えてくれるサポーター会員を募っている。東日本大震災以降の来園客は数人にとどまる日もあり、窮状に追い打ちを掛けた。今井園長は存続をかけ、「飼育補助や掃除、レストランの配膳、テーマ曲作りなど何でも大歓迎」と、応援団に熱い期待を寄せている。

カピバラにエサを与える来園客(草津熱帯圏提供)  サポーター会員は会費1万円(3年間有効)で、入園料(大人1000円など)が無料になる。ボランティアのみの参加も受け付けている。会員を交えて運営に関する意見交換会や飼育講習会なども開く。

 同園は1970年に開園。約1万5000平方メートルの敷地に、日本一を誇る約120種の爬虫類、カピバラやラマなど約250種・1000頭の動物を飼っている。「収入のうち3割が入園料、7割が行政の援助という運営が常識」(日本動物園水族館協会)といわれる動物園経営で民営に徹してきた。

 しかし、資金が限られて新たな施設の魅力を打ち出せず、レジャーの多様化も進んだことで、入園者数は92年の21万人をピークに2010年は7万5000人に落ち込んだ。今年は震災の影響で5月末までに前年比7000人減と苦戦している。

 99年からは毎年、赤字続きで、00年から傘下に入ったホテル会社「中沢ヴィレッジ」が民事再生法の適用を申請した際には、動物を処分して更地にするよう要求される閉園の危機に直面した。リストラを強いられ、職員数は開園時の32人から現在は13人までに減った。

 昨年8月、小学生の頃から同園を訪れていた地元の不動産会社社長らが「採算を度外視しても、地域のために残していく意義がある」と当面の資金を融資してくれたため、一時的に閉園の危機を免れているが、先行きは見通せない。

 今井園長は「動物を一緒に育ててほしい」と呼びかけている。問い合わせは同園(0279・88・3271)へ。

(2011年6月4日 読売新聞)

[PR]
by nettaikenfan | 2011-06-04 08:35 | お知らせ

草津熱帯圏でサポーター制度導入決定!

a0179837_18503125.jpg
みなさん、こんにちは♪
昨日、草津熱帯圏からサポーター制度の導入が発表されました。
産経ニュースの該当記事を転載してご紹介します。

産経ニュースのリンク

草津熱帯圏の挑戦 運営に意見反映 「サポーター制度」導入 群馬
2011.5.31 23:53

「動物と触れ合うことで、命の尊さを知ってほしい」と語る草津熱帯圏の今井敏夫園長=31日、県庁
 ■施設デザイン、著名映画美術監督に依頼

 厳しい経営状態にある草津町の観光スポット「草津熱帯圏」(今井敏夫園長)が、起死回生の策に打って出た。東日本大震災で負った心の傷を癒やしてもらうことを目的に、動物好きな人でつくる「サポーター制度」を導入。さらに著名な映画美術監督に入り口のデザインを依頼するなど、魅力ある熱帯圏づくりを進めて来園者の増加につなげたい考えだ。(伊藤徳裕)

                   ◇

 カピバラやエリマキトカゲを展示する草津熱帯圏は平成4年のピーク時で来園者が21万人に上ったが、年々減少の一途をたどっている。今年3月には東日本大震災が発生したため草津温泉への観光客が激減。来園者も昨年同月比で8割減にまで落ち込んだ。

 そこで同園では5月下旬、民間動物園としては珍しいサポーター制度を導入。そもそも同園にはリピーターが多く、親子4代で通っているファンもいる。そうしたファンから「熱帯圏を盛り上げるため、サッカーのようなサポーター制度を導入したらどうか」とアイデアが寄せられたのがきっかけだった。

 会費は3年間で1万円。会報の発行や入園料無料などの特典があるほか、会員の意見を運営に反映したり、イベントを開催したりして交流を深める。会費は、災害時に被災ペットを保護する飼育場の施設費などにも充てられる。

 現在、飼育員が5人しかいないため、飼育員補助や案内ガイド、熱帯圏のテーマ曲の作曲など、特技を生かせるサポーターの参加も歓迎している。今井園長は「サポーター用に草津の温泉が楽しめる宿舎も用意している。ぜひ夢を共有したい」と目を輝かせている。

 また、同園では映画美術監督の杉本亮氏に施設入り口のデザインを依頼。杉本氏は映画「亡国のイージス」や「悪人」などを手がけている注目のデザイナーで、今井園長は「人を引きつけるデザインになるはずだ」と期待している。

 サポーター会員の申し込みなどの問い合わせは、草津熱帯圏(電)0279・88・3271まで。

私にもこれ以上詳しいことは判りませんが、
一人でも多くのサポーターさんが集まることを期待しています!

より詳しい情報は公式ホームページ、公式ブログで発表があるかとおもいますが、
情報が入り次第、当ブログでもお知らせいたします。
a0179837_18544953.jpg
※撮影日2010年11月6日
[PR]
by nettaikenfan | 2011-06-01 18:42 | お知らせ

草津温泉で一泊してきました♪

a0179837_10452697.jpg
みなさんこんにちは!
このゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?

わたしは5月1~2日にかけて草津温泉のリゾートホテルに滞在し、
草津温泉、そして草津熱帯圏を楽しんで参りました。

ホテルのフロントで聞いた話によると、
このゴールデンウィーク中の草津温泉のホテルは
ほぼ満室のところが多く、ようやく震災後の危機からの出口が見えてきたようです。
このまま草津温泉を訪ねるお客さんが戻ってきてくれることを心から願っています。

毎度草津温泉まで行っても日帰りで、湯畑には全く行かないのですが、
今回はしっかりと湯畑周辺を観光して草津温泉の素晴らしさを再認識しました。

レポートは今夜辺りから少しずつご紹介してまいります。しばらくお待ち下さいね。

みなさんも良い休日を☆
[PR]
by nettaikenfan | 2011-05-03 10:54 | お知らせ

観光客激減に負けない 「草津熱帯圏」が存続

a0179837_18544953.jpg
※撮影日2010年11月6日

以下のリンク先の記事をご覧下さい。エイプリルフールじゃないよ☆( ´∀`)
東京新聞(リンク)

みなさんも先般の新聞報道でご存じのとおり
草津熱帯圏が競売の危機に直面していましたが、
現状のままで草津熱帯圏の存続が決定いたしました!これは非常にめでたいことです☆

今井園長さんが競売を回避すべく相当な努力をされていることは、
わたしが熱帯圏さんを訪問する度に伝わってきてはおりました。
しかし当ブログではこの問題に対してあえて殆ど触れてはきませんでした。
いち来園者の発言がかえってご迷惑になるからです。

今、こうして「問題が解決した」という内容でみなさんに
ご報告できることがとても嬉しいです。感無量…と言っても良いでしょう。

東日本大震災の影響により草津温泉に限らず
全国の観光地を訪れるお客さんの数が激減しておりますが、
ガソリンの供給状況などは僅かずつではありますが改善されてきています。

熱帯圏さんを取り囲む状況がさらに改善すれば、草津温泉の新たな観光スポットとして
ほんものの草津温泉に入るカピバラを観ることができる飼育施設が建設されます。
(カピバラちゃんとの「ふれあい指数」が現在よりも相当高くなるんじゃないかとメチャ期待してます!)

まだまだ予断は許されない状況とは思いますが、このブログをご覧頂いている方が
一人でも多く、草津温泉そして草津熱帯圏を訪ねてくださることを願っております。
(きっと目玉はカピバラだけじゃないとわたしは睨んでいますが…どうなんでしょ?w)

みなさんのお力を草津熱帯圏さんに貸してください!!
[PR]
by nettaikenfan | 2011-04-02 18:39 | お知らせ


群馬県草津温泉にある日本一標高の高い動物園 草津熱帯圏の楽しさをご紹介するブログです。


by nettaikenfan

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

記事ランキング

最新の記事

草津熱帯圏なう☆近日再開予定♪
at 2017-01-01 09:26
さようなら、こまくん
at 2015-10-19 19:44
10月3連休のカピバラふれあ..
at 2015-10-12 19:04
巨カピ
at 2015-09-22 21:36
見返り美人
at 2015-08-31 00:18

以前の記事

2018年 12月
2017年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

カテゴリ

全体
カピバラ
お知らせ
季節
ワニ
ウサギ
ヘビ
エリマキトカゲ
つれづれ
ラマ
モルモット
テレビ取材
サル
ミナミコアリクイ
鳥類
草軽電鉄
草津温泉へのアクセス
草津温泉でゴハン
おみやげ
パワースポット
両生類
カメ
観光スポット
爬虫類
草津温泉グルメ情報
哺乳類
脱線
未分類

検索

ブログジャンル

動物園・水族館
動物・ペット

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

カピバラモータース
カピバラ組曲

ライフログ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

画像一覧